HANDS療法

脳卒中片麻痺による上肢機能障害に対する新たな治療法Hybrid Assistive Neuromuscular Dynamic Stimulation(HANDS)療法とは

歩行障害に比べて、片麻痺上肢の実用性の獲得は困難であった現状に対して、慢性期の脳卒中片麻痺患者においても脳の可塑的変化を促し、上肢機能の改善および実用性を改善させるための治療です。

麻痺手指を随意的に伸展させようとした時に麻痺側総指伸筋に生じる微細な筋活動を表面電極により捉え、その筋活動量に応じて麻痺側総指伸筋に電気刺激を与える(つまり強く伸ばそうとすると強く刺激されて、弱く伸ばそうとすると弱く刺激される;患者さん自身の随意運動により刺激の強度が調節可能な)特殊な電気刺激装置(随意運動介助型電気刺激装置: IVES )と手関節固定装具を組み合わせた装置(図)を1日8時間装着し、3週間、訓練のみならず日常生活でも麻痺手の運動を促す治療です。現在までに約 60 例以上の慢性期脳卒中片麻痺患者に施行し、有意な上肢機能の改善と日常での実用性の改善を認めています。

HANDS 療法の適応

  • 脳卒中後片麻痺患者
  • 筋電図において麻痺側総指伸筋の筋活動が記録可能
  • 重度な感覚障害(特に深部感覚)を有さない
  • いわゆる回復期でのリハビリテーションが終了し、日常生活は概ね自立している
  • 日常生活での歩行自立(杖、装具の使用は構わない)
  • 麻痺側上肢に重度の拘縮がない
  • 重度な認知障害がない
  • 麻痺側上肢に強い痛み、しびれ、ジストニアなどの不随意運動がない

HANDS 療法を希望される方へ

治療の適応がいくつかございますので、以下のファイルをご一読下さい。 HANDS療法を希望される方へ

参考文献

  1. Muraoka Y. Development of an EMG recording device from stimulation electrodes for functional electrical stimulation. Frontiers Med Biol Engng 2002; 11: 323-333
  2. Fujiwara T, Liu M, Hase K, Tanaka N, Hara Y. Electrophysiological and clinical assessment of a simple wrist-hand splint for patients with chronic spastic hemiparesis secondary to stroke. Electromyogr Clin Neurophysiol 2004; 44:423-429 インターネット版( http://nnr.sagepub.com/cgi/content/abstract/1545968308321777v1
  3. 笠島悠子 , 藤原俊之 , 村岡慶裕 , 辻哲也 , 長谷公隆 , 里宇明元.慢性期片麻痺患者の上肢機能に対する随意運動介助型電気刺激 (Integrated Volitional control Electrical Stimulator:IVES) と手関節固定装具併用療法の試み.リハビリテーション医学 2006 : 43(6) : 353-357 .
  4. Fujiwara T, Kasashima Y, Honaga K, Muraoka Y, Tsuji T, Osu R, Hase K, Masakado Y, Liu M. Motor improvement and corticospinal modulation induced by hybrid assistive neuromuscular dynamic stimulation (HANDS) therapy in patients with chronic stroke. Neurorehabil Neural Repair 2009; 23: 125-132
  5. Shindo K, Fujiwara T, Hara J, Oba H, Hotta F, Tsuji T, Hase K, Liu M. Effectiveness of Hybrid Assistive Neuromuscular Dynamic Stimulation Therapy in Patients With Subacute Stroke: A Randomized Controlled Pilot Trial. Neurorehabil Neural Repair. 2011 Nov-Dec;25(9):830-7
  6. Fujiwara T, Honaga K, Kawakami M, Nishimoto A, Abe K, Mizuno K, Kodama M, Masakado Y, Tsuji T, Liu M.  Modulation of cortical and spinal inhibition with functional recovery of upper extremity motor function among patients with chronic stroke. Restor Neurol Neurosci. 2015; 33:883-894.
  7. Fujiwara T, Kawakami M, Honaga K, Tochikura M, Abe K. (2017) Hybrid Assistive Neuromuscular Dynamic Stimulation (HANDS) therapy: A new strategy for improving upper extremity function in patients with hemiparesis following stroke. Neural Plast. 2017;2017:2350137. doi: 10.1155/2017/2350137.