SIAS 脳卒中機能障害評価法

SIAS(“さいあす”と読む)とは、Stroke Impairment Assessment Set(脳卒中機能障害評価法)の頭文字をとったもので、脳卒中の機能障害を定量化するための総合評価セットです。
9種類の機能障害に分類される22項目からなり、各項目とも3あるいは5点満点で評価します。
詳しくは-「脳卒中の機能評価-SIASとFIM[基礎編]」金原出版-をぜひご参照ください。